理想のまつげをゲット

まつげのエクステを利用する人は年々増加傾向にありますが、出来るだけ長持ちさせるためにはグルーが重要になってきます。グルーとは何かといいますと、自分のまつげと人工まつげをつけるための専用の接着剤です。このグルーがなければエクステをつけることはできません。 メーカーによって接着具合が違いますので、セルフでエクステを付けるときには自分に合うものを探すべきでしょう。乾くまでの時間が早いと手早くエクステを付けることが出来ますのでプロには重宝されています。しかし素人が自分で行う時はあまりにも即効性の強いグルーですと失敗したときにすぐ取ろうとしても接着されてしまってますので、そこまで即効性の強いものを選ぶ必要はありません。

エクステは付けた最初のうちは良いのですが、日が経つにつれてまつげが乱れ始めてきます。グルーの持ちがよいものですと、多少のことでは取れたりしません。 しかしグルーの持ちがあまり良くない物ですと、入浴中や洗顔中にエクステが取れてしまったりする可能性があります。セルフでエクステを行う際にはグルーがどれくらいの接着力があるのかをチェックしておく必要があります。 出来るだけ長持ちさせたいのならば接着が持続するタイプを選んで練習を兼ねて行いたいのならば接着が弱いタイプの方が向いているでしょう。 あまりにも接着が強いタイプですと一本一本にまつげを付けるのが至難の業になり綺麗に付けようとしても塊のまつげになってしまうという事もになりかねませんので慎重に行う必要があります。